プログラミング教室とセミナーの違い・比較!

プログラミング

こんにちは!こんばんは!ハムハム先生です!

今回は「プログラミング教室とセミナーってどっちがいいの?」「何が違うの?」っての悩みを解説したいと思います。

プログラミング教室とは

授業の形式がありライブ授業マンツーマン授業オンデマンド授業があります。

ライブ授業

ライブ授業はスクールに通って学びます。他の生徒とも交流ができて一緒に学ぶことができます。

マンツーマン授業

マンツーマン授業はインストラクターと1対1で学びます。他の生徒がいない分わからないことをすぐに聞くことができます。

オンデマンド授業

オンデマンド授業はビデオ形式の授業でいつでもどこでも授業を受けることができるので会社員や学校が忙しいという方はオンデマンド授業もいいかもしれませんね。

プログラミングセミナー

プログラミングセミナーは教室とは違って単発で一日だけ人の話を聞いたりみんなで授業をしたりと通う物ではありません。

なので初心者で何にも知識なくてやったこともないなって方は教室の方がいいと思います。逆にある程度やったことがある方セミナーなどに言ってより知識をつけるのもいいかもしれませんね。

どちらがおすすめ?

結果的にプログラミングが初心者で全く知識がない方や一応分からなくもないって方はプログラミング教室がおすすめです。

ある程度基礎知識はあるよって方は単発のセミナーに行った方が安く済むかもしれませんね。

おすすめのプログラミング教室・セミナー

他のプログラミングに関する投稿はこちら!

プログラミング

タイトルとURLをコピーしました