付き合う前に電話するのはあり!?成功の秘訣と脈ありを知る方法!

恋愛

こんにちは!こんばんは!ハムハム先生です!

今回は、付き合う前に電話するのはどうなのか誘い方から脈ありかなしかを知る方法を教えたいと思います。

付き合う前に電話するのはあり?

付き合う前に電話するのはありかなしかというところではめちゃめちゃありです!

むしろlineをめちゃめちゃ送って会話するくらいなら電話してしまった方がいいのです。

狙っている子・好きな子に対してはlineで会話しているとついつい返信を早くしてしまったりしていませんか?

返信が早いのは付き合う前の関係において危険な行為なのです。

「けど、相手(好きな人)はすぐに返信しいてくれるし全然迷惑そうじゃないよ?」なんて思ってる方もいると思いますがそれはあなたに合わせているだけなのです。

それがいつまでも続くわけがありません。相手のペースにずっと合わせていくのは相手からしたら疲れてしまいlineしたくなくなっちゃいます!

ここで話すと長くなってしまうのでこの話に関してはこの記事をお勧めします!

電話をすることによって本当の相手の反応をリアルタイムで見ることができます

会話を続けて楽しそうだったりつまらなそうだったり反応が生できけるのは脈ありかなしかわかるにもいいかもしれませんね!

lineだと正直「笑」これを付ければ笑ってそうになるし考え込まれた文章だとしたらもうそれは相手の本音やリアルな反応ではありませんよね。

中には本当に面白いときにしか「笑」をつけない人もいると思いますが、「笑」をよく使う人のリアルな反応はわかりにくいので電話だとリアルでわかるのでぜひお勧めしたいと思います!

電話の誘い方

好きな人の電話の誘い方について教えたいと思います。

1.相手の時間を聞く

Lineが続いている程で話しますもし話せていないのであればまずはここから始めましょう!

Lineが続いていたとしてまずしなければいけないのは相手の時間=都合を知ることです。

無理な時間に電話したりするとわがままな人だと思われるので都合を知りましょう!

都合を聞く方法の例をあげたいと思います!

男子
男子

明日部活あるの?頑張って!もしかして1日?

女子
女子

午前中だけなんだ!

男子
男子

じゃあ午後休めるね!ゆっくりしてくださいな!

てきな流れです!

前日に自然に相手の予定を掴むことができます。応援してあげる形で聞くと相手も喜びます。そして午後が暇というのがわかりました!

一見普通に部活の応援のように見えるのが特徴です。

NGな誘い方は事前に「夜に電話したいんだけど。」と言う感じです

この場合すんごく断りやすいですし断られやすいです。

なぜかと言うといくらでも理由を見るける時間があるからです。「夜は勉強するんだ。」なんて言われたり今日は予定あるなんて言われたらせっかく勇気出したのに意味がなくなっていしまいます。

なので予約みたいに連絡するのはやめましょう!

2.電話の誘い

これで相手の都合を把握できたところで次は誘う流れです!

相手が午後は暇をしていると把握できたとして学生なら夜は勉強するのか?などを冗談まじりで聞くと相手は「しないよ〜」などいうでしょう!

そして夕方くらいから連絡して相手の返信を待ちます。

夜になるにつれ暇だとすぐに連絡をくれるのですぐに返信しましょう!

この場合はすぐに返信するのもありです

なぜかと言うと短期的な早期返信なら相手も嫌がらないからです。ずっと早期返信だと疲れますがそうでないなら疲れないし、むしろ夜に忙しいのもなかなかないので邪魔になることが少ないでしょう!

そしてすぐ返ってくればほぼ成功なのです!相手が話に乗ってくれれば後はこの言葉です!

男子
男子

返信早いね!暇なの?w

女子
女子

暇だよww

男子
男子

そうなのか!よかったら相談乗ってくれない?電話がいいな!

これでいいでしょう!相手に暇と言わせたら断る理由がないので勝ちです。

そして「相談に乗ってくれない?」と言うのをいいます。

「相談する事ないからだめだー」と思ってる人がいるでしょうが相談内容なんてなんだっていいのです

「最近の授業わからないんだけど今度教えて欲しいんだよね。」とか「最近部活で困ってる事あってさ。」とか本当になんでもいいのです。相談してと言うのはあくまできっかけにすぎないので小さい事でいいのです。

そこから話を盛り上げて「暇なら少し電話で遊ぼうか」とか言って心理テストやらで盛り上がるのも楽しいと思います。

電話で遊ぶ内容が困らないためにこんな記事を用意しているのでぜひ参考にしてみてください!

3.電話の切り方

電話の切り方も大事です。電話だけではないのですがデートでも大事な事です。

いい雰囲気で好きな子を電話に誘えたし、電話で楽しかった!なのに電話の切り方がすんごく雑だと最終的に相手への印象は「雑に切られたから話つまらなかったのかな」と言うことになってしまいます

同時に2度目の電話のチャンスがなくなってしまったり、せっかく距離が縮まったのに全てを無意味にしてしまっては最悪です。

そこで気をつけるのが別れの際は「バイバイ」ではなく「またね!」です。

「またね」と言うのは次があることを示します。

なんなら2回目はどう誘おうか悩んだときに「またねっていったからまたきたよ!」これでいいと思います。

超絶簡単ですよね?最後の別れ際の言葉一つで次の電話の誘いが難易度が0に下がります。なので「またね!」は絶対です!

余裕がある人はこれも試しましょう!!

別れ際に「楽しかったね!また電話できる?次は勉強でも教えてよ!」と、こんな風に別れ際に言えば次の予定までも決めれちゃいます!

1回電話して最後に「いや〜無理。」なんて言えるはずがないですよね?無理なんて言ったらさっきまでの電話がまじでつまらなかったと言ってるのと同じなので別れ際の約束は断られる確率が減ります!ぜひ試しましょう!

最後に

電話をする流れはつかめたでしょうか!流れがいまいちつかめなかった場合には私個人のline@にてご連絡ください!相談に乗ります!

ハムハム先生のLINE@ →→ ここをクリック!

他にも恋愛に関する知ると得する情報を発信しているのでぜひチェックを!

恋愛

恋愛
スポンサーリンク
ハムハム先生をフォローする
TM.blog~T(た)M(め)になれると思うblog~
タイトルとURLをコピーしました