同棲・新婚のお部屋探しをサポート!おすすめの家賃・間取りもご紹介

恋愛

こんにちは!こんばんは!ハムハム先生です!(プロフィールはこちら)

今回は、同棲をしたいカップルや新婚さんのお部屋探しをサポートしていこうと思います!

「間取りはどうしたらいいのだろう」「どこでお部屋を探すのがいいのだろう」など様々な不安や疑問があると思うのでご紹介したいと思います!

家賃の相場

まずは家賃からお話しさせていただきたいと思います。家賃のおすすめの相場は7〜10万円未満がいいでしょう!同棲や新婚さんなら働いている方も多いと思うのでこのくらいが相場かと思います。二人で家賃を払い合うのであれば割って1人3.5〜5万円というところでしょう!一人暮らしをするより安く広いところに住めるのでかなりいいと思います。

10万円を切って8万円くらいの物件であれば光熱費やその他諸々で10万円程度というところで高くならないのでいいと思います。

土地にもよるので都内ならもうちょっと上がってしますかもしれませんね。

間取りの選び方

まずは「LDKとはなんぞや。」とそんな方にわかりやすく示すとこちらになります。

  • 頭の数字・・・以下の3つとは別に何個部屋があるか
  • L・・・リビング
  • D・・・ダイニング
  • K・・・キッチン

この4つは必ず知っておきましょう!

間取りのおすすめとしてまずは風呂トイレは別にしましょう!一人暮らしならいいですが2人となるとやめておいたほうがいいです。

おすすめの間取り
  • 1LDK
  • 2DK
  • 2LDK

この三つに絞るのがいいでしょう!ここからはもっと詳しく解説していきます。

1LDK

まずは、1LDKについてですがリビング・ダイニングキッチンとプラスで1つの部屋があります。あまり部屋の数はいらないという方であれば全然いいと思います。

メリット
  • 家賃が抑えられる
  • 綺麗な物件でも高くない
  • 2人の時間が作りやすい

です!1つの空き室を寝室にしていればリビングに2人がいることになるので2人の時間が多くていいと思います。家賃も抑えられるので最初の物件には最適だと思います!

2DK

こちらは2DKということなので2つの空き部屋とダイニングキッチンです。リビングを必要としない方にはおすすめの物件ですね。ダイニングキッチンなのでそれなりにスペースもあるのでそこでご飯を食べることができるので活用方法を考えれば広く部屋が使えるのが特徴です。

メリット
  • 使い方で部屋が広くなる
  • 空き部屋が2つあるから寝室以外の用途に使える
  • 安い物件が多い

です。あまり新しい物件と言うのがないですが2DKは安く済ませることができるのが強みかと思います。部屋をうまく活用できる方なら広くて最適な物件になるでしょう!

2LDK

最後は2LDKです。2つの空き部屋とリビング・ダイニングキッチンです。この物件は広くていい物件なので少しお金に余裕がある方におすすめの物件です!新婚さんなんかはこちらが最適だと思われます。

メリット
  • 広い
  • 寝室の他に1つ部屋を活用できる
  • 子供ができても安心
  • 収納が多いことが多い
  • 友達が来ても安心

です。家賃のほうは少し高くなってしまいますが広くてノンストレスになることでしょう!空き部屋があるので家族や友人が来ても安心できるのでいいかもしれません。子供ができても部屋を活用できるのですぐに引っ越す必要もなくなるのもいいところですよね。

おすすめの物件さがしサイト

SUUMO

SUUMOはCMもやっていて安心できるサイトです!カップルにおすすめの物件なんかも用意しているのでカップルや新婚さんなんかはさがしやすくておすすめです!サイトもおしゃれに見やすくなっているので良い物件を見つけやすいです。まずは資料請求は無料なのでそこから始めてみましょう!

アパマンショップ

アパマンショップも皆が知ってるし店舗もあるので安心できるサイトです!物件数も180万を超えているのでいいところが見つかりやすいです。住みたい人数を指定できたりするので2人とすればカップルにもいい物件が見つかるかもしれません!サイトもシンプルでみやすいのでメールでのお問い合わせで良い物件を聞いてみるところから始めましょう!

DOOR賃貸

こちらは大手の物件サイトの賃貸をまとめてくれているサイトです!物件数は500万を超えており、入居した方にはお祝い金として最大10万円がもらえます。2人入居可という項目があるのでそこから検索すればカップルにもおすすめも物件があります。メールや電話でのお問い合わせもできるので気軽にメールでいい物件があるか聞いてみましょう!

最後に

物件さがしは慎重に行わないといけないのでしっかりメールや店舗に出向くなどして相談しながら決めましょう!お店側に聞いたほうがいい物件も見つかる場合があるのでまずは資料請求などから始めてはいかがですか?

他にも知ると得する恋愛の知識を伝授しているのでよかったらチェックしてみてください!

恋愛

恋愛
スポンサーリンク
ハムハム先生をフォローする
TM.blog~T(た)M(め)になれると思うblog~
タイトルとURLをコピーしました