女性へのいらない優しさといる優しさの区別!ここを知らないと嫌われる!?

恋愛

こんにちは!こんばんは!ハムハム先生です!(プロフィールはこちら)

今回は、男性のいる優しさといらない優しさの区別について説明していきたいと思います。

いらない優しさをしてしまうと女性から嫌われてしまいます。うざがられたら次がなくなるのでこれを読んで覚えておきましょう!

女性への優しさは大事

最初からこのタイトルかよ!」って思うかもしれませんがこれを読んで優しくするなというわけではないのを最初に言いたくてこのタイトルにしました。

女性は優しい男性が好きなのは変わりません!ただ何でもかんでも優しくすると相手からは「お節介すぎる」と思われてしまったり「子供じゃない」と思われてしまいます。なので優しさの中にも種類があるのでこれはお節介だけどこれは優しさというのをしっかりと把握できるように教えていきたいと思います。

優しい行動

これをすると良いという優しさもあります。一覧にしたのでぜひチェックしてみてください!

  • 褒める
  • 重いものを持つ
  • デートなどで足の疲れを気にしてあげる
  • 体調を気にしてあげる
  • 何か言いたげなことなどを聞いてあげる
  • エンスコートと言われることはしてあげる

ということです。これだけではないと思いますが主に思いつくのはこのくらいですね。

けどこんなことを思いませんでしたか?

えっ?これなら普通じゃん。」

なんて思いませんでしたか?そうなんです!普段皆さんがしている、いわゆるエスコート的なのは正解なのです

じゃあ何がいけないの?ってのを次に解説していきます。

ダメな優しさ

これをやってしまうといけないという優しさも一覧にしたのでチェックしてみてください!

  • 「大丈夫」と言われているのにしつこく聞く
  • 子供扱いな優しさ
  • 生理などをストレートに聞いて体調を気遣うこと
  • 何でもかんでも聞く

これらはやめたほうがいいです。

女性に優しくするのは大事なのですが何でもかんでも「大丈夫?」「どうした?」と聞いていると相手は「子供じゃない!」って思ってしまいますし、しつこいから疲れると思ってしまいます。なので同じことを聞いてはいけません!聞くとすれば最高でも2回までにしましょう!それか自然とこちらから行動してみるのもお勧めします。自然と荷物を持ってり自然とエスコートするのも大切です。

最後に

優しさとお節介は紙一重です。なので一歩間違えてしまうと悪気はなくてもお節介になってしまうので気を付けましょう!

絶対に覚えることは「同じことは2回まで」「子供扱いはしない」この2つだけは絶対に覚えましょう!

他にも恋愛に関する知ると得する知識を発信しているのでぜひチェックしてみてください。

恋愛

恋愛
スポンサーリンク
ハムハム先生をフォローする
TM.blog~T(た)M(め)になれると思うblog~
タイトルとURLをコピーしました